HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>映画/DVD

超高速瞬き9720秒


昨日なんですが、アバターをみました。
そうジェームズ・キャメロン監督の。
もちろん3Dで。高いけど…。(+300円)

↓ここであらすじ(コピペ)
元海兵隊員のジェイクは、遥か彼方の衛星パンドラで実行される
“アバター・プログラム”への参加を要請された。
パンドラの住人と人間の遺伝子から造られた肉体に意識を送り込むことで、
息をのむほどに美しいその星に入り込むことができるのだ。
そこで様ざまな発見と思いがけない愛を経験した彼は、
やがて一つの文明を救うための戦いに身を投じていく…。

3D映画としてはOKだと思います、
だが普通の映画として観た場合、長い…内容の割に長い…
と、言うか実際問題として上記あらすじの結果が出るだけです(苦笑)
それ以上でもそれ以下でもない。もちろんハッピーエンドで。
ぶっちゃけ、あまりにも長い序盤の説明チックな3D映像の連続に
イビキをかき始める人もチラホラ。自分もちょっと怪しい部分がwww

ちなみに普段メガネ着用の人はコンタクトレンズで行くコトをおすすめします。
109シネマの3Dシステムは『XPAND(エクスパンディ)』なのですが
専用メガネは結構しっかりしたモノなので…メガネ二重掛けは重いですよ~

でもそれよりなにより、162分の尺の高速瞬き(*)はおじさんの眼にはキ・キツイ!!!

そいえば、3Dメガネの写真撮るの忘れたなwww

*XPAND=シャッター方式で、メガネが映像と連動して、左目用、右目用の映像の時には、反対側の映像が閉じる事により立体映像をつくりだしている。

20100117001.jpg

★☆ブログランキングゥ~☆★
↓おもろかったらポチッとな。


人気ブログランキング【ブログの殿堂】

この記事のトラックバックURL

http://tomjp.blog36.fc2.com/tb.php/281-c178c5de

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。